[ゲームガイド] 魔導王国レイド(※2/2(火)10:05、更新)

1.魔導王国レイドとは?

– 魔導王国レイドは、魔導工学装備と装備の成長に必要な素材を獲得できるレイドコンテンツです。 
– 計3つのレイドで構成されており、レイドごとに異なるタイプの装備が獲得できます。


2.レイド入場

– カルゴリアレイドは10-9ステージクリア時、アスカロンレイドとジークフリートレイドは10章クリア時に開放されます。
– レイドが開放されたら、ポータル>レイド>魔導王国レイドメニューからプレイできます。

– 難易度の段階を設定することができ、シングル/パーティモードでプレイできます。


3.英雄出陣制限

– 魔導王国レイドは全6段階の難易度で構成されており、最大7人の英雄が出陣できます。
– 段階によって、各クラスごとに英雄出陣制限があります。

<英雄出陣制限 >

– 1~3段階でプリーストクラスの英雄を3人登録した場合、同じプリーストクラスの英雄は追加で登録できません。
– 4~6段階では、プリーストクラスの英雄を2人登録した場合、 同じプリーストクラスの英雄は追加で登録できません。
– 7~9段階では、各クラスの英雄を1人のみ登録することができます。
– 出陣制限システムはシングル/パーティどちらにも同じく適用されます。


4.獲得アイテム

– カルゴリア:「忍苦の装備」アイテム及び装備成長素材を獲得できます。
– アスカロン:「権能の装備」アイテム及び装備成長素材を獲得できます。
– ジークフリート:「希望の装備」アイテム及び装備成長素材を獲得できます。
– 難易度5段階から低確率で「取り戻した」魔導工学装備を獲得できます。 


5.レイド特徴

– カルゴリアは、戦闘中に与えたダメージ量が最も高い英雄を「沼地の拘束」スキルで封印します。 
– 封印された英雄以外の英雄たちは被ダメージ量が大きく増加するため、ディーラー英雄が多いほど、効率よく戦闘を行うことができます。

– カルゴリアは非常に素早いHP回復能力を保有しています。スムーズな戦闘のために回復力減少効果を活用しましょう。

– ジークフリートは死に至っても、2回にかけて新たに生まれ変わる能力を持っています。
– 復活を重ねるほど次第に強くなるジークフリートから、味方の英雄を保護しなければなりません。

– ジークフリートが「神聖暴走」効果を得られないよう、MPを制御する必要があります。
– 味方英雄のガード数値が高いほど、ジークフリートのMPを素早く減少させることができます。

– アスカロンは位置に構わずどこでも「次元爆撃」スキルで英雄を攻撃します。「次元干渉」スタックが重複する前に、素早くWAVEを突破する必要があります。

– アスカロンレイドでは、アスカロンが召喚した実験体を素早く排除してこそスムーズな攻略が可能です。
– 召喚された合成魔獣たちを制限時間内にすべて排除できないと、さらに強くなったアスカロンと戦わなければなりません。


[併せて見ると役立つガイド]
▶ 10章(魔導王国シナリオ)

https://kr-official.community/2020/12/10/mado_10/
▶ 魔導工学装備
https://kr-official.community/2020/12/10/mado_soubi/
▶ バランセ工房システム
https://kr-official.community/2020/12/10/mado_koubo/

2 thoughts on “[ゲームガイド] 魔導王国レイド(※2/2(火)10:05、更新)”

Comment