[開発者ノート] 2021年12月4回目開発者ノート

皆様、こんにちは。
キングスレイドのPD Jinです。

以前ご案内したレイダーコンテンツの今後の計画についてお話したいと思います。
レイダーコンテンツは大きく2つの悩みがありました。1つは戦闘に役に立つ刻印効果がゲーム内のほかのコンテンツとの連携性がないまま実装された部分。2つはコラボレーションで行われたLINEレイダーの限界性でした。

これに、以前ご案内した通り、レイダーハウスを含めレイダー関連のすべてのコンテンツを廃止する予定です。コンテンツが廃止される事前作業として1月11日アップデートを通じて優先的にレイダー関連の全商品の販売が中止となります。また、ギルド討伐戦やワールドボスなどで確率で獲得できたレイダー報酬も中止、レイダーハウスで提供された各種機能が非活性化、ユーザー様の保有しているレジェンドレイダー覚醒財貨、召喚チケットなどはレイダー廃止が行われる前まで使用できます。

その後、レイダーはペットに変更され、ペットは代表英雄管理タブで設定することができます。ペットは戦闘およびフィールドマップで英雄たちと同行しますが、戦闘に参加しません。(LINEレイダーはIP契約の制約により同行することができません。)ペットはレイダーコンテンツ廃止以降から、ゲーム内で獲得できなくなります。今後オークションが実装されましたらペットを購入できるのはオークションになる予定です。以前ご案内した限定コスチュームの方式と同様です。

刻印効果はアカウントレベルに結び付ける予定です。それぞれの刻印効果をレベルごとに適切に割り振り、ルビーを使用して徐々に覚醒させることができます。例えば、アカウントレベル30に到達すると該当レベルで開放できる刻印効果があり、これは以前のレイダー0覚醒状態の保有効果になります。これを追加で覚醒したい場合、ルビーを消費する方式になり、ルビーの消費量は以前レイダー召喚の期待値を策定して適用させる予定です。つまり、改善以降の刻印効果の覚醒費用は以前のレジェンドレイダー覚醒に消費された財貨/費用の消費値に近く維持されます。また、これ以上獲得できなくなったLINEレイダーの刻印効果もアカウントレベル後半から追加され獲得できるようになります。

既存のレイダーを保有していたユーザー様はアカウントレベルに関係なく、保有しているすべてのレイダーの刻印効果が開放されます。ただし、該当効果を覚醒するためには要求されるレベルまでアカウントレベルを上げる必要があります。

上記案内したレイダーコンテンツの改編は1月2回目のアップデートもしくは2月1回目アップデートを目標にして準備しており、これからも引き続き開発者ノートを通じてユーザーの皆様の気になる部分、分からない部分を解消できるよう毎日精進してまいります。

年末も暖かく幸せに過ごしてください。
ありがとうございます。

Jin.