[開発者ノート] 2021年9月開発者ノート

こんにちは、キングスレイドスタジオです。

8月開発者ノートを通じて、勇者の皆様に新しいコンテンツを挑戦する意識と楽しみをお届けするためにチャレンジレイドが改編されました。 改編後、多くの勇者様から勇者の誓約システムに関する肯定的な部分、そして多少不十分な部分について改善の意見をいただきました。8月31日(火)のアップデートにてご意見の一部を実装し、今後もより楽しいコンテンツを提供するため、引き続き改善を行ってまいります。

今回の9月の開発者ノートでは、9月の主要アップデートである、神罰レイド、英雄バランス調整、パンシローネ英雄総選挙コスチュームについてご案内します。

[神罰レイド]

前回の開発者ノートを通して、最上位段階の新規レイドコンテンツアップデートをお知らせしたように、9月1回目のアップデートで「神罰レイド」という名で勇者の皆様に披露する準備をしています。 神罰レイドの主な特徴3つは、英雄のスペックアップが可能な最上位段階のレイドコンテンツ、新しい登場人物である女神の使徒アポカリプシオンの登場、それぞれのダンジョンが互いに影響を及ぼす構造が挙げられます。神罰レイドを通じて、今までキングスレイドで経験したことのないプレイ方式で、一味違う楽しみが味わえることを期待しながら、開発中の神罰レイドの情報の一部を勇者の皆様に案内させていただきたいと思います。

[背景]

山に囲まれた盆地中央の平原には4つのオベリスクと崩れた神殿が存在します。崩れた神殿の内部は不吉な気を揺らす魔法陣が刻まれており、そこには女神の使徒「アポカリプシオン」がいます。それぞれのオベリスクはアポカリプシオンの子孫である4色のドラゴンが受け持って守っており、オベリスクの先端部では燃え上がる機運が放電するように固まってうごめき、魔法陣に向かって力を転移させる形態を見せています。

アポカリプシオンは聖座が治めていた古代王国を滅亡させた古代の龍であり、女神の使徒の一人です。刹那の人生を生きる人間たちを純粋に慈愛の心で包み込んでいた善良な龍でしたが、レア女神の化身と遭遇するようになってから人間たちが秘密裏に進めた古代の龍が持つ力についての研究にアポカリプシオンの子孫が犠牲になったのを目撃するようになり、女神に忠誠を誓い復讐の力を引き継ぎます。彼女は人間たちを虐殺し、女神から受けた使命を忠実に遂行し始めます。当代最高の文明を誇った古代王国を灰とし、古代王国の廃墟から再び到来した復讐の時間に喜びを感じ、すべてを燃やす準備を終えた状態です。

アポカリプシオンの子孫の一番目、テルシオです。本来は最も賢くて慈愛に満ちた善良な龍でしたが、残酷な人間の実験によって絶えず死の力を噴き出す邪龍となりました。今は完全に自我を失ったまま、自分の母親に近づくすべての存在を抹殺しようとする意志でいっぱいです。

[戦闘]

神罰レイドは4種類のドラゴンダンジョンと最終ダンジョンのアポカリプシオンダンジョンで構成されており、サブ、メイン4名ずつ最大8名でパーティを構成し、シングル戦闘のみ行われます。ここでドラゴンダンジョンは既存のドラゴンレイドを指すものではなく、神罰レイドに新しく配置されたドラゴンダンジョンであり、ドラゴンの名前も獲得報酬も異なります。4種のドラゴンを倒すほど、アポカリプシオンダンジョンで発動される環境スキルが無効になり、アポカリプシオンを相手にするのが比較的容易になる仕組みです。ただし、最終ダンジョンの難易度が低くなるほど獲得できる報酬量は少なくなるため、ドラゴンダンジョンをクリアしなくても十分に最終ダンジョンをクリアできる勇者様は最大の報酬を狙うことができます。

最終ダンジョンであるアポカリプシオンダンジョンは2フェーズ(Phase)で構成されており、1フェーズではアポカリプシオンの第一子孫であるテルシオと戦闘を、2フェーズではアポカリプシオンとの戦闘が繰り広げられます。神罰レイドをクリアすると、既存のエンシェント等級より強力な効果を発揮するレジェンド等級のルーンを獲得でき、強力なオプションを持つ新規遺物2種の製作材料も獲得できます。ここでレジェンドルーンと新しい遺物を手に入れ、英雄たちのスペックを一層上昇させましょう。

神罰レイドはアポカリプシオンの他にも、強力な力を持つ女神の使徒たちが一人二人登場し、次第に拡張していく予定です。 これからも勇者の皆様にお見せするストーリーや様々なコンテンツへの関心と応援をお願いします。キングスレイドスタジオは、勇者様に興味深いコンテンツを提供するために、多くの試みと変形を経て、キングスレイドで最も楽しい時間を過ごせるように最善を尽くします。

[英雄バランス調整:ヤンヌ]

ドラゴンの特化ディーラーであるヤンヌは、過去ドラゴンレイドが主なコンテンツだった時代に栄光の主役でしたが、ドラゴンレイドコンテンツが次第に老朽化し、より高い性能を持つ英雄、特定コンテンツに特化した英雄の追加により、立場が弱くなっている状況です。長い間、多くの勇者様からヤンヌのバランス調整、改編に関する多様な意見がありましたが、ドラゴンスレイヤーというコンセプトを変更したり、新しい特徴を与えるのは正しい方向ではないと考えました。既存のヤンヌのコンセプトとキャラクター性に魅力を感じていた勇者の皆様に満足していただけるよう、現在のコンセプトを維持したまま新しく活躍できる方法を模索し、最上位のコンテンツで活躍できる性能と現在のメタに合ったスキル/超越特性の改善を重点的にバランス調整を進めていく予定です。長い間ヤンヌの飛翔を待っていた勇者様がアポカリプシオンとの戦闘を通じてドラゴンスレイヤーの威容を感じられることを期待しております。

[パンシローネ英雄総選挙コスチューム]

KING’s RAID英雄総選挙2021で1位に選ばれた英雄パンシローネのアンケートコスチュームが、9月1回目のアップデートを目標に開発を進めています。グローバル勇者の皆様から選ばれた分、コスチュームの象徴性が際立つよう多方面から悩み、単にコスチュームを配布するだけでは英雄総選挙1位という意味に相応しくないと思っており、より生き生きとした演出を通じて楽しんでもらえるよう万全を期しております。コスチュームの実装を待っている勇者の皆様に、今回の開発者ノートを通じてより詳細な作業内容を公開していきたいと思います。

[コンセプト]

キングスレイドで最も人気の高いキャラクターに選ばれたパンシローネに似合うコスチュームの製作をはじめました。グローバル勇者の皆様が直接選定してくださった栄誉の1位コスチュームである点を生かすために多様なコンセプトの試案を製作するようになり、最終的には’1位’そして’指導者’を感じさせる’征服’ベースに’タカ(鷹)’を表現した防具をコンセプトデザインに決定しました。 初期にはこのようなコンセプトを強調するために華やかな装飾をたくさん演出し、海軍が連想される感じも与えたくて強烈な青色でベースを試してみたりしましたが、修正作業を経て白いトーンをベースに、多少派手なデザインを減らしてコンセプト試案を完成させました。

最終的には初期のデザインよりはるかに簡潔ながらも ‘征服’コンセプトが強調されパンシローネのカリスマ溢れる姿にも隠せない可愛さを表現するためにカラーとディテールを追加して仕上げました。

[モデリング]

征服の端正で角のとれた感じにパンシローネの生気溌剌とした感じを加えるために全体的にピンク、空色などパステル系のポイントカラーを入れて作業しました。翼の装飾配置に神経を使い、キャラクターのアウトラインを退屈させず、重い鎧に感じさせないよう、低対比の華やかで優しい色合いで鎧を表現することに重点を置きました。

[固有モーション]

グローバル勇者の皆様の投票で選ばれたコスチュームとなりますため、王座に座るモーションを作ってみたいと思いました。そのため、コスチュームコンセプトに合う王座のデザインを相談してモデリング作業が行われ、王座に座って傲慢に見えるモーションコンセプトで大きな枠組みを作りました。勇者様の投票で選ばれましたが、ハウンド組長任命状を直接作って自分に授与したことがあるパンシローネは当然本人の席だと思って行動するという結論を下し、これに感謝するモーションよりは自分の足下の人々をあざ笑う特有の意地悪な表情を生かして作業しました。

9月1回目のアップデート以降、パンシローネのコスチュームを無料で獲得できます。獲得とともに1位のコスチュームにふさわしい生き生きとした演出をご鑑賞ください。遠くないコスチュームの実装にご期待とご関心をよろしくお願い致します。

改めて、投票に参加していただきありがとうございました。これからも様々な楽しいコミュニケーションを試み、勇者の皆様と一緒に楽しさを作っていきたいと思います。

ご案内した内容はアップデート前まで持続的にテスト及び補完作業を行っていますので、実際にアップデートする際には、ご案内した内容と異なる場合がございますので、ご了承ください。

いつも勇者の皆様の声に耳を傾け、楽しいゲームであるよう努力を惜しまないキングスレイドになるよう頑張ります。
今後ともキングスレイドをよろしくお願いいたします。

キングスレイドスタジオ

Comment