[お知らせ] ビクトリーリーグ非正常プレイアカウントの制裁措置について

いつも「キングスレイド」をプレイして頂き、ありがとうございます。
キングスレイドのGMリリアです。

8月14日(土)サーバー負荷により一部のコンテンツ/システムが正常に動作せず、ビクトリーリーグのオンラインマッチングができない問題が発生しました。

問題が発生した8月14日(土)07:04から15日(日)11:32まで、ビクトリーリーグで意図的に多数のオフラインBOTプレイヤーとマッチングを行ったアカウントの場合、「アビューズ行為」と判断しゲーム利用の制裁を行いました。
対象アカウントと制裁基準は下記の通りです。

  • 永久措置(300回以上)
    – 合計82名
  • 30日停止(200回以上300回未満)
    – 合計39名

特定の時間、ティアの場合、マッチング相手が相対的に少なく、頻繁なオフラインマッチングが行われることがあります。しかし、マッチング相手が最も少ない夜明け時間であっても、5~60回以上の連続オフラインマッチングが行われる状況は発生しにくいです。

問題が認知できない状況でビクトリーリーグをプレイした勇者様の被害を防止するため、問題が発生した時間の間、自動チャージチケットでプレイできる回数、ルビーを使用してプレイできる回数を考慮して制裁基準を樹立し、自動チャージチケットの最大使用可能回数、ルビーを使用してチケットをチャージした後、最大連続オフラインマッチング回数、問題発生時間の間に繰り返される回数の最大回数を基準に制裁が行われました。

基準数値に近いアカウントの場合、30日の利用制限、これを超過したアカウントは永久的なゲーム利用制限が適用され、30日の利用制限の解除は、2021年09月30日23:59以降から制限が解除されます。

上記の内容をご確認のうえ、何卒ご理解とご協力を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。
勇者の皆様により快適で安定したゲームサービスのご提供させていただくように最善を尽くします。

今後とも「キングスレイド」をよろしくお願いいたします。

GMリリア

Comment