[開発者の声] 11月の開発者の声


こんにちは、勇者の皆さん!キングスレイドスタジオです。 
10月の開発者の声が掲示された後、勇者の皆様から頂いたすべての書き込みを細かくチェックし、「今回は口だけで終わらないことを願う」という言葉を深く刻み込みました。
継続的に勇者の皆様のフィードバックを見ながらアップデートの方向性を定めていくことを約束し、11月の開発者の声をお伝えいたします。
今回の開発者の声では勇者の皆様から頂いたご意見の中で、以下の3つの項目に対する回答とアップデートの方向性についてお話したいと思います。 

1. 英雄バランスの調整が持続的に行われていない。
2. 魔導工学装備の収集難易度が高すぎる。
3. クライアントが重く、ラグが酷い。

▌英雄バランスの調整が持続的に行われていない。
「天空の試練で使用できる英雄の選択肢がとても狭い」、「近接ディーラーが不利益を受けることが全体的に多い」、「旧英雄はだんだん新規英雄に比べて居場所がなくなっているにもかかわらず放置されている」など、多くのご意見を伝えてくださいました。これは以前から持続的にご意見を通じて確認した内容ですが、改善が遅々として進まなかった点、お詫び申し上げます。
要点から申し上げますと、現在11月10日(火)アップデートにおいて、16人の英雄バランス調整を準備しております。今回、バランス調整を行うことも重要な内容になりますが、継続的に声を伝えることが最も重要だと考えています。このような勇者様との約束も初めてではありませんので、多くの叱咤の言葉を下さると思います。この点は結果でお見せしながら、信頼を持てるように努力することだけが答えだと分かっているので持続的にバランスに気を使う姿をお見せするようにします。
▌ 魔導工学装備の収集難易度が高すぎる。
魔導工学装備アップデート直後には私たちが企画したコンセプトがあり、もう少し状況を見ていなければならないと思いました。地表上で魔導王国レイドをプレイする勇者の皆様が増えていることは確認していますが、装備収集の疲労もやはり増加されましたので、勇者の皆様が負担を感じていらっしゃるということを理解し、共感しています。そのため、過剰なランダム性を減らす形で装備収集難易度を下げる方向を模索しています。これをすぐに改善してゲームに反映すると良いのですが、私どもができる最も早いアップデート日にこれを反映するにしても、皆様が期待する日程に合わせられない点、予めお詫び申し上げます。現在、改善反映目標日は12月初旬です。

▌ クライアントが重く、ラグが酷い。
この部分については大きく2つの問題があります。
まず、メモリの増加については継続的にメモリ漏れ現象を取り続けています。11月3日と17日に2回のアップデートを通じて、新しいビルドを提供しクライアントの構造を改善します。なお、低仕様と推奨仕様のリソースを分離する作業などを通じて、より安定的なプレイ環境を作っていこうと考えています。

しかし、この他にも答えを探すべき部分は戦闘のラグに関する部分です。 
現在、戦闘中に起こる演算が多すぎて、ラグが発生したり発熱が激しくなっています。その原因は、勇者の皆様にダイナミックなプレイを支援するために、以前よりも多彩な戦闘方式を持つ英雄を実装することで、戦闘の演算過程が複雑になり、これを処理する過程が増えたためです。 
この問題をどうやって解けばいいか絶えず悩んで努力しています。現在は複雑になっている戦闘方法を軽量化できる方法を見つけようと模索中です。 そのため、軽量化された環境で戦闘検証を終えるには少し時間がかかりそうです。この問題も解決できるように最善を尽くします。

その他、寄せられたご意見の中で、12月初めまでに予定している事項は以下の通りです。

ア。月間ログインボードのリニューアル
イ。 一部レイドのゴールド量増加
ウ。 エーテル強化費用調整
エ。 魂鑑定にて魂石出現確率増加

また、私たちも進めたいと思っていますが、実現可能性を打診している事項は以下の通りです。

A. 貪食者シャクメ&レイドの超高速戦闘機能または派遣機能追加
B. 装備プリセットのラグ改善

できるだけ多くの意見を反映したいのですが、根本的な構造を直さないと修正が難しい部分もあり、日程の算定や方法論については悩んでいます。
すぐにどうするとはお答えできませんが、継続的に悩んで答えを出せるよう努力してまいります。

もっと早く11月の開発者の声を書いて公開したかったのですが、思ったより遅くなりました。
返事の投稿が遅れても、考えや方向性を持続的に綴り、文章としてお伝えするとともに、勇者の皆様の意見を盛り込んだキングスレイドを作っていきます。
ありがとうございます。

キングスレイドスタジオより

Comment